FOOD ACTION NIPPON

2019年度入賞産品

孝行芋八十八日熟成甘芋

産品名(商品名)
孝行芋八十八日熟成甘芋
企業・団体・組織名
うえはら株式会社
所在地
長崎県対馬市厳原町久田491-1
産品の種類
一次生産物全般
URL
産品に関するPRポイント
焼き芋を常温保存で手軽に食べられる。寝かせれば糖度と旨味が増す
国産原材料のこだわり
1715年島の郷士原田三郎右衛門が薩摩より、さつま芋をひそかに持ち帰り、島の飢餓を救ったことにより、島に孝行した芋「孝行芋」と呼ばれ対馬では特別な作物です
開発背景や製法のこだわり
九州産の原料にこだわり、「含気包装」で常温で保存と同時に熟成してうま味と糖度が上がる。いつでも食べられるよう開発しました。
生産者の特徴
原料からそれに係る加工品を取り扱い。食の歴史や文化を大切にし「食歴良品」を看板に、添加物など使わず家族に食べてもらうつもりで商品開発しております。
一覧へ戻る