MENU

卓上ウォーターサーバーで人気の8機種!コンパクトでスリムな1台が見つかる

卓上ウォーターサーバーで人気の機種を紹介!

卓上ウォーターサーバーは、コンパクトなサイズ感で好きな場所に置けるのが魅力的。

様々な会社から卓上ウォーターサーバーが出ているため、選び方の基準がほしいところです。

ここではタイプ別、生活スタイル別におすすめのウォーターサーバー全8機種を紹介。

料金や機能性を見ただけでは分からない、本当に自分に合うウォーターサーバーで快適な生活を手に入れましょう。

おすすめ機種 おすすめポイント
エブリィフレシャス ミニ 定額で毎月たくさん飲めるおしゃれな機種
ウォータースタンド アイコン コンパクトで隙間に収まりやすいサイズ感
楽水 コスパと使いやすさにこだわった水道直結型
アルピナウォーター ノルマなし!美味しいお水がお手頃価格で飲める
プレミアムウォーター こだわりの天然水をおしゃれなウォーターサーバーで
フレシャス デュオミニ コンパクト&おしゃれでインテリア性が高い
クリクラサーバー S型 契約期間の縛りがなく解約料の心配なし
シンプルウォーター 電気代が安い天然水ウォーターサーバー
目次

卓上ウォーターサーバーで人気のタイプは3種類!選び方をチェック

卓上ウォーターサーバーは、タイプにより特徴の異なる3種類に分けられます。

  • 水道水浄水型(水道栓直結または自分で補充)
  • 宅配水ボトル型
  • ペットボトル型

水道水浄水型と宅配水ボトル型はサーバーをレンタル契約、ペットボトル型は買い切りが一般的です。

それぞれの特徴は以下の通り。

この表はスクロールできます
水道水浄水型 宅配水ボトル型 ペットボトル型
安さ ◎〜△
利用量が多いほどお得感あり
◯〜△
利用量が多いほど割高に

サーバー購入後はペットボトルの水代のみ
コンパクトさ
内部タンクなしの機種はコンパクト
機能性
基本的に温冷機能のみ
おしゃれ
置き場所の自由度
・直結型は水道栓のある部屋に限られる

・サーバー本体の他、ボトル保管場所も近くに必要
衛生面
・基本的に除菌機能付き
・機種によっては専門メンテナンスあり

・基本的に除菌機能付き
・機種によっては専門メンテナンスあり

除菌機能なしの機種が多く、手入れしないと不衛生になる
利用時の手軽さ
ボトル交換が重たく面倒

ペットボトル購入・持ち帰り、取り付けが面倒
手続きの手軽さ
・契約期間の縛りあり
・水道直結は工事が必要

・契約期間の縛りあり
・ボトルの配送休止・お届け日変更手続きなど

購入すればあとは自由

各種類、メリットだけでなくデメリットもあります。

まずは重視したい項目を決めて、どのタイプにするか候補を絞りましょう。

水道水を浄水する卓上ウォーターサーバーはたくさん飲む家庭におすすめ

水道水を浄水するウォーターサーバーは、残量や月額料金を気にせずたくさん飲めます。

東京都に住む一般家庭の場合、水道料金は1リットルあたり0.022円。(参照元:東京都水道局

ウォーターサーバーを毎月100リットル(1日3.3リットル)使っても、水代は22円です。

使用量が多い家庭で、なるべくウォーターサーバーにかかる料金を安くしたい家庭に向いています。

水道水直結で使えるウォーターサーバーの、メリット・デメリットは以下の通り。

水道水直結型卓上ウォーターサーバーのメリット
  • 毎月ほぼ定額で浄水が飲み放題
  • ボトルの残量や料金を気にせず飲める
  • ボトル交換不要で手間がかからない
水道水直結型卓上ウォーターサーバーのデメリット
  • 利用量が少ないとコスパが悪い
  • 直結型は工事が必要
  • 天然水と比べると風味は劣る

水道直結型ウォーターサーバーなら、タンクへの水の補充も不要。

タンクやボトル結合部の清掃も必要ないため、すべてのタイプと比較して手間は最小限です。

一方、サーバーレンタル料はやや高額な設定のため、水の消費量が少ない人にはコスパが悪い傾向です。

上記を踏まえて、主に消費量が多い家庭向けにおすすめの卓上ウォーターサーバーを3種類紹介します。

エブリィフレシャス ミニは水道水補充型!おしゃれで置き場所の自由度が高い

公式サイト https://every.frecious.jp/mini/
サーバーレンタル代 3,300円(税込)
水代 水道料金のみ
カラー マットブラック、マットホワイト
大きさ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
タンク容量 貯水タンク:3.3リットル
冷水タンク:0.8リットル
温水タンク:0.9リットル
温度設定 冷水:5~10℃
温水:80~85℃
(エコ機能時)
ECO冷水:約10~15℃
ECO温水:約70~75℃
機能 ・タンク内に殺菌機能のあるUVライト照射
・夜間スリープ機能、エコ機能
・チャイルドロック
初期費用 0円
最低利用期間 3年
解約手数料 利用期間により異なる
・1年未満:22,000円
・1年以上2年未満:16,500円
・2年以上3年未満:税込11,000円
エブリィフレシャスのメリット
  • おしゃれで安い!どんなインテリアにも馴染むデザインと質感が魅力
  • 温水、冷水のエコ機能はそれぞれで設定可能だから好みの温度に合わせやすい
エブリィフレシャスのデメリット
  • 3年以内の解約で高額な手数料が発生する

水道水を自分でタンクに補充するため、配線不要で置き場所が選びやすいエブリィフレシャス ミニ。

水の補充や、3日に1回のタンク清掃を負担に感じなければ、定額3,300円で好きなだけ水が飲めるのは大きなメリットです。

円筒形の形状とマットな質感は、エブリィフレシャスのサーバーならでは。

置くだけでセンスよく見せられる、おしゃれな卓上ウォーターサーバーを選びたい人に向いています。

ウォータースタンド アイコンは幅18cm!コンパクトで狭い隙間に置ける

公式サイト https://waterstand.jp/products/icon.html
サーバーレンタル代 4,400円
水代 水道料金のみ
カラー ホワイト、ブラック
大きさ 幅18cm×奥行き34cm×高さ38.5cm
タンク容量 冷水タンク:1.0リットル
温水、常温水タンク:なし
温度設定 冷水:5〜8℃
常温水
温水:約90℃ 、約80℃ 、約70℃
機能 UVクリーン機能、音声お知らせ
初期費用 0円
最低利用期間 1年
解約手数料 契約から1年未満の場合9,900円
ウォータースタンド アイコンのメリット
  • キッチンの狭い隙間にも置けるスリムデザイン
  • 水道直結だからタンクもボトルも運ばなくてよい
ウォータースタンド アイコンのデメリット
  • 設置場所によっては配線が邪魔になる場合がある

幅18cm、奥行き34cmと、他のタイプにはないコンパクトサイズ感が魅力のウォータースタンド アイコン。

狭い部屋やキッチンでも置く場所を確保しやすく、圧迫感がありません。

タンクの清掃や水の補充、ボトル交換が不要なため、日常使用での負担を最小限にしたい人に向いています。

楽水の卓上サーバーは操作性の良さが抜群!多機能で熱湯も常温もOK

公式サイト https://rakumizu.jp/
サーバーレンタル代 ライトプラン、DIYプラン:3,278円
ROプラン:4,378円
水代 水道料金のみ
カラー ホワイト、ブラック
大きさ 幅30cm×奥行40cm×高さ48cm
タンク容量 冷水タンク:3.0リットル
温水タンク:1.6リットル
温度設定 冷水:約5℃、8℃、12℃
温水:約90℃、95℃
機能 エコモード(暗くなると温水機能停止)、クリーン機能、チャイルドロック
初期費用 ライトプラン、ROプラン:13,200円
DIYプラン:5,500円
契約期間 3年
解約手数料 残り契約月数×レンタル料の40%
※サーバー撤去費用が別途必要
楽水のメリット
  • 温度表示があり、機能ごとにボタンが独立していて使いやすい
  • 卓上サイズながらタンク容量が大きい
楽水のデメリット
  • 初期費用や解約手数料が高め

機械操作が苦手な家庭におすすめなのが、操作性がいい『楽水』の卓上ウォーターサーバーです。

温度変更や加熱ボタンが独立しており、直感的に好みの温度の温水や冷水が出せます。

ただし初期費用や解約手数料が他社よりやや高く、引っ越しの際の再設置も2万円ほど必要。

契約満了まで、今住んでいるところで使い続けられる人ならコスパ良く快適に使えます。

宅配水の卓上型ウォーターサーバーは5選!美味しい水が飲みたい人におすすめ

宅配水タイプの卓上ウォーターサーバーは、定期的に各社こだわりの美味しい水が送られてきます。

水は2種類あり、天然水の方がやや高額な傾向です。

  • RO水…不純物や微細な菌・ウイルス、ミネラル成分まで徹底的に除去した純水
  • 天然水…水源で採水・滅菌処理した、ミネラル成分がバランスよく含まれた風味豊かな水

宅配水ならではのメリット・デメリットも確認します。

宅配水ウォーターサーバーのメリット
  • 美味しい水で適温の飲み物や料理が楽しめる
  • おしゃれなデザインの機種がある
  • 水は災害時の備えとしてローリングストックできる
宅配水ウォーターサーバーのデメリット
  • 利用量が多いと高額になる
  • 10kg以上にもなる水ボトルの交換が面倒
  • ボトル保管場所も必要で場所を取る

一番のメリットは、美味しい水を美味しい温度で楽しめる点。

水の味にこだわりたい人は、水道水の浄水よりも天然水が届く宅配ボトルのウォーターサーバーが向いています。

一方でネックになるのが、利用料に応じて高額になる水代です。

毎月の最低発注本数(ノルマ)が決まっている場合もあり、事前の情報収集は欠かせません。

アルピナウォーターは水代が安い!ノルマなしで1人暮らしでも高コスパ

公式サイト https://www.alpina-water.co.jp/dispenser/tabletop.html
サーバーレンタル代(月額) 629円
水の種類・水代(24リットルあたり) RO水(天然水源泉)
7.6リットルボトルの場合:約3,000円
※ボトル1本950円
12リットルボトルの場合:2,484円
※ボトル1本1,242円
配送ノルマ なし
カラー ホワイトのみ
大きさ 横幅30㎝×奥行31㎝×高さ84cm(ボトル込みの高さ)
タンク容量 冷水タンク:約1.5リットル
温水タンク:約0.8リットル
温度設定 冷水:約5〜10℃
温水:約80〜85℃の温水
機能 チャイルドロック
初期費用 0円
最低利用期間 2年
解約手数料 契約から2年未満の場合14,300円
アルピナウォーターのメリット
  • 配送ノルマなしだから一人暮らしでもちょうどいい量で続けられる
  • そのまま飲める天然水をさらにろ過した高品質の超軟水
アルピナウォーターのデメリット
  • サーバーはおしゃれさよりも実用性重視、機能は最小限

おしゃれさよりも水代の安さを重視したい人におすすめなのが、アルピナウォーターです。

水代が安いのに加え、配送ノルマがないため注文は必要最低限で済むため1人暮らしでもコスパ抜群。

価格は安いものの、水道水ではなく天然水をろ過しており水の品質や美味しさにもこだわっています。

プレミアムウォーターは美味しい非加熱天然水!サーバーはカラー豊富

公式サイト https://premium-water.net/waterserver/slim_server3_short/
サーバーレンタル代(月額) 0円
水の種類・水代(24リットルあたり) 天然水
ずっとPREMIUMプラン:3,974円
基本プラン:4,233円
※注文は1箱(1ボトル12リットル×2本)単位
配送ノルマ 前回配送日から59日までは無料で休止可能
カラー 本体:プラチナシルバー、ピュアホワイト、ベビーピンク、プレミアムブラック
ボトルカバー:アイス、ベビーピンク、ライトグレー
※組み合わせ自由
大きさ 幅27cm×奥行36.6cm×高さ82.4cm
タンク容量 冷水タンク:2.5リットル
温水タンク:1.35リットル
温度設定 冷水:約6℃
温水:約85℃
機能 チャイルドロック、エコ機能
初期費用 0円
最低利用期間 ずっとPREMIUMプラン:3年
基本プラン:2年
解約手数料 ずっとPREMIUMプラン:15,000円
基本プラン:10,000円
プレミアムウォーターのメリット
  • おしゃれなカラーラインナップでボトルカバーとの組み合わせも自在
  • 無料で配送を休止できるから水ボトルが余らない
プレミアムウォーターのデメリット
  • デザイン性は高いものの、高さがあるため置く場所が限られる

プレミアムウォーターの卓上ウォーターサーバー・スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)は本体4色、カバー3色とカラー豊富。

特にベビーピンクの卓上ウォーターサーバーは他社にはなく、可愛いデザインが好みの人に向いています。

高さが約82cmあるので、テーブルの上よりもキッチンや棚に置いてインテリアの一部にするのがおすすめです。

フレシャス デュオミニはシックなカラーでタンクが見えずおしゃれ

公式サイト https://every.frecious.jp/mini/
サーバーレンタル代(月額) 前月3箱以上注文:0円
前月2箱以下:550円
水の種類・水代(24リットルあたり) 天然水
約5101円
※注文は1箱(4.7リットル×4パック・3998円)単位
配送ノルマ 2か月に1箱
※最長4週間に1箱間隔、ひと月スキップ可能
カラー メタリックブラック、スカイグレー、カッパーブラウン
大きさ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
タンク容量 冷水タンク:0.8L
温水タンク:0.9L
温度設定 冷水:5〜10℃
温水:80〜85℃
エコモード温水:70〜75℃
機能 エコモード(弱温水)、スリープ機能、チャイルドロック
初期費用 0円
最低利用期間 2年
解約手数料 契約1年未満:16,500円
契約1年以上2年未満:9,900円
フレシャス デュオミニのメリット
  • シックなニュアンスカラーがスタイリッシュ
  • 水は軽量パック入りだから高さがなくコンパクトな印象
フレシャス デュオミニのデメリット
  • 水は少量パックしか選べず金額が高め
  • シックなニュアンスカラーがスタイリッシュ
  • 水は軽量パック入りだから高さがなくコンパクトな印象

フレシャスのデュオミニは、シックで大人っぽいカラー展開が特徴のおしゃれな卓上ウォーターサーバーです。

水は4.7リットルの少量パック専用にしてサーバーをコンパクト化。

高さがでがちな宅配水の卓上ウォーターサーバーの中でも特に小さく、どこに置いても圧迫感が出ません。

水代がやや高めのため、安さよりも天然水の味やインテリア性にこだわりたい人に向いています。

クリクラサーバー S型は解約料いつでも無料だから気軽に試せる

公式サイト https://www.crecla.jp/lineup/server/
サーバーレンタル代(月額) 460円(あんしんサポートパック代として)
3か月で利用本数が6本未満の場合:1,100円
水の種類・水代(24リットルあたり) RO水
3,180円
配送ノルマ なし
カラー ホワイト
大きさ 幅27cm×奥行46cm×高さ51cm(本体のみ)
※上記にボトル約37cmの高さがプラスされる(計約88cm)
タンク容量 冷水タンク:2.2リットル
温水タンク:2.0リットル
温度設定 冷水:約5〜10℃
温水:約80〜90℃
機能 チャイルドロック
初期費用 0円
最低利用期間 なし
解約手数料 なし
クリクラサーバーのメリット
  • 契約期間の縛りがなくいつ辞めても解約料無料
  • 年に1回専門スタッフのメンテナンスがあり衛生面で安心
クリクラサーバーのデメリット
  • 卓上ウォーターサーバーながら高さと奥行きがあり、やや圧迫感がある

クリクラサーバー S型は、レンタルウォーターサーバーの中では非常に珍しく契約期間の縛りがありません。

入会、解約とも手数料がかからないため、ウォーターサーバーがどのようなものか試しに使ってみたい人におすすめです。

タンク容量が大きいため、家族での利用にも向いています。

奥行46cm、高さは90cm近くにもなるため、壁際の安定して置ける場所に設置しましょう。

シンプルウォーターはエコ方式だから電気代が安い

公式サイト https://simple-water.com/about/
サーバー代(初回に購入) 18,480円
※無料キャンペーン中なら0円
水の種類・水代(24リットルあたり) 天然水
3,240円
※注文は1箱(6リットル×3パック・2,430円)単位
配送ノルマ なし
カラー ホワイト
大きさ 幅28cm×奥行33cm×高さ55cm
タンク容量 冷水タンク:0.6リットル
温水タンク:1.1リットル
温度設定 冷水:9~13℃
温水:78~85℃
機能 チャイルドロック
初期費用 サーバー購入代
最低利用期間 なし
解約手数料 なし
※無料キャンペーンで入会、注文数16箱以下の場合はサーバー代の半額(9,240円)が必要
シンプルウォーターのメリット
  • 電気代1日10円とランニングコストが安い
  • ノルマがないため自分のペースで天然水を注文できる
シンプルウォーターのデメリット
  • 他社と比較して冷水・温水ともぬるめの温度設定

シンプルウォーターは、気になる電気代が1日たったの10円とエコモードにしなくても省エネです。

サーバーはレンタルではなく購入という独自システムで、契約期間・解約料は無しを実現。

好きなペースでミネラル豊富な天然水が楽しめます。

冷水、温水ともぬるめの設定で、冷たい水が苦手な人やインスタント食品の調理には使わない人に向いています。

ペットボトル型ウォーターサーバーはおすすめできない?レンタルサーバーと比較

市販のペットボトルを利用する卓上ウォーターサーバーは、高い機能性を求める人にはおすすめできません。

水道直結のウォータースタンド アイコン、天然水のプレミアムウォーターと機能面を比較しました。

この表はスクロールできます
エブリィフレシャス「ミニ」 プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)」 S社のペットボトル型ウォーターサーバー
(定価9,980円)
T社のペットボトル型ウォーターサーバー
(定価19,800円)
温度設定 冷水:5~10℃
温水:80~85℃(エコ機能時)
冷水:約10~15℃
温水:約70~75℃
冷水:6℃
温水:85℃
冷水:10〜15℃
温水:80〜95℃
冷水:10〜15℃
温水:85〜95℃
タンク容量 冷水:0.8L
温水:0.9L
冷水:2.5L
温水:1.35L
冷水:0.6L
温水:0.8L
冷水:0.5L
温水:0.9L
クリーン機能 UVクリーン機能 UVクリーン機能 なし なし
内部タンクの洗浄 不要 不要 必要
※重曹水を作り24時間かけて内部タンクを洗浄
必要
※重曹水を作り24時間かけて内部タンクを洗浄
日常のお手入れ ・出水口まわりの掃除
・給水タンクの洗浄(3日に1回)
・本体背面のほこり取り
・出水口まわりの掃除
・ボトル差込口の掃除(ボトル交換時)
・本体背面のほこり取り
・出水口まわりの掃除
・水受けタンク、ボトル差込口、ボトルに取り付けるキャップの掃除
・本体背面のほこり取り
・出水口まわりの掃除
・水受けタンク、ボトル差込口、ボトルに取り付けるキャップの掃除
・本体背面のほこり取り

ペットボトル型を選ぶ際に妥協が必要なのは以下の3点。

  • 冷水の設定温度がぬるめ
  • タンクが小さく、出水するとすぐに適温ではなくなる
  • 内部タンクの清掃が必要で、放置すると不衛生になる

上記のほか注意が必要なのが、取り付けるペットボトルの選び方です。

近年大手飲料メーカーが取り入れている、エコタイプのボトルは使用不可とするサーバーが大半。

素材がやわらかく、逆流して水漏れを起こす恐れがあるからです。

本体価格も飛び抜けて安いわけではないので、快適さを求めるならレンタルのウォーターサーバーを選びましょう。

卓上型ウォーターサーバーは安い?コストを減らすためには消費量で選ぶ

卓上ウォーターサーバーにかかるコストをなるべく安くしたいなら、まずは水の消費量別で比較するのがおすすめです。

ひと月あたりの水の消費量の目安は以下のとおり。

  • 24リットル…1日0.8リットル消費、1〜2人暮らし
  • 48リットル…1日1.6リットル消費、2〜3人暮らし
  • 72リットル…1日2.4リットル消費、4人以上。

サーバーレンタル代と電気代を加え、上記3パターンで、おすすめ8機種の料金を比較、ランキング化しました。

※電気代はエコモード使用時
※クリクラサーバーSは電気代不明のため、機能面が同じアルピナウォーターと同額に設定
※楽水は電気代不明のため各社平均で設定
※シンプルウォーターはキャンペーン利用でサーバー代0円を想定
※水道代は1リットルあたり0.22円で計算

ひと月24リットル消費の場合

この表はスクロールできます
機種 サーバーレンタル代 電気代 水代 合計
シンプルウォーター 0円 330円 3,240円 3,570円
エブリィフレシャス 3300円 410円 5円 3,710円
楽水 3,278円 630円 5円 3,913円
アルピナウォーター 629円 1,000円 2,484円 4,113円
プレミアムウォーター 0円 630円 3974円 4,604円
クリクラ 460円 1,000円 3,180円 4,640円
ウォータースタンド アイコン 4,400円 518円 5円 4,923円
フレシャス デュオミニ 550円 490円 5,101円 6,141円

利用量が月24リットルの場合、水代よりもサーバーレンタル代や電気代が大きく影響します。

宅配型では最も水代が安いアルピナウォーターは、有料でエコ機能のないサーバーのため順位は4位に。

ウォータースタンドのアイコンも、消費量に対してサーバーレンタル代が高額で7位となっています。

ひと月48リットル消費の場合

この表はスクロールできます
機種 サーバーレンタル代 電気代 水代 合計
エブリィフレシャス 3300円 410円 10円 3,715円
楽水 3,278円 630円 10円 3,918円
ウォータースタンド アイコン 4,400円 518円 10円 4,928円
アルピナウォーター 629円 1,000円 4,968円 6,597円
シンプルウォーター 0円 330円 6,480円 6,810円
クリクラ 460円 1,000円 6,360円 7,820円
プレミアムウォーター 0円 630円 7,948円 8,578円
フレシャス デュオミニ 550円 490円 10,202円 11,242円

ひと月48リットル消費する場合、水道水を浄水する卓上ウォーターサーバーのコスパがいいです。

宅配型トップはRO水のアルピナウォーターで、月額はトータル6,597円。

フレシャス デュオミニがやや高額なのは、天然水で4.7リットルの少量パックしか使えないためです。

宅配水でできるだけ安く済ませるなら、容量の大きいボトルに入ったRO水タイプを選びましょう。

ひと月72リットル消費の場合

この表はスクロールできます
機種 サーバーレンタル代 電気代 水代 合計
エブリィフレシャス 3300円 410円 15円 3,720円
楽水 3,278円 630円 15円 3,923円
ウォータースタンド アイコン 4,400円 518円 15円 4,933円
アルピナウォーター 629円 1,000円 7,452円 9,081円
シンプルウォーター 0円 330円 9,720円 10,050円
クリクラ 460円 1,000円 9,540円 11,000円
プレミアムウォーター 0円 630円 11,922円 12,552円
フレシャス デュオミニ 550円 490円 15,303円 15,793円

消費量72リットルにもなると、コスパは圧倒的に水道水を利用するタイプがいいです。

宅配水なら、アルピナウォーターでギリギリ1万円以下に収まります。

毎月1万円を超える出費は決して安いとは言えません。

コスパで選ぶか、水の美味しさやサーバーのおしゃれさを重視するか、優先順位をはっきり決めましょう。

赤ちゃんのいる家庭は電気代が安いエコモードが使えない場合がある

電気代が安くなるエコモードには、夜間に赤ちゃんのミルクを作れないタイプがあります。

エコモードの種類は主に3つ。

  • 暗くなると自動でスリープモードに入り温水機能が停止する
  • 手動でエコモードにし、温水機能を一定時間停止させる
  • 弱温水・弱冷水モード

一度温水機能を停止すると、再び適温になるまで10分以上かかる場合もあり不便です。

エコモードが使えないと、電気代は思ったよりも高くなる可能性があります。

赤ちゃんがいる家庭に限らず、外が暗いうちから活動を始める人がいる家庭も同様です。

暗い時間帯でも待ち時間なく使えて、節電しながら使える機種は以下の3つ。

  • エブリィフレシャス ミニ…弱冷水・弱温水機能
  • フレシャス デュオ ミニ…弱冷水・弱温水機能
  • ウォータースタンド アイコン…温水タンクなし・瞬間温水機能

公式サイトに載っている電気代はエコモード使用時のため、実際に使える節電機能かどうかは事前によく確認しましょう。

月額が安くても買い切り(購入)プランはおすすめしない

卓上ウォーターサーバーの買い切り(購入)プランは、性能や耐用年数の面からおすすめしません。

水代や毎月のサーバー代が安くなるメリットはありますが、デメリットも多いです。

  • 支払い期間途中で解約してもサーバー本体代の支払いは必要
  • 支払いが終わる頃には高性能の新機種が出ている
  • 支払いが終わったあとに故障して使えなくなる可能性がある

レンタルのウォーターサーバーでは、例えば以下の3社ではそれぞれ交換対応が異なります。

サーバー交換時の対応
ウォータースタンド アイコン 経年劣化で壊れる前に無償交換
プレミアムウォーター 月額682円の「プレミアム安心サポート」加入で
・汚損、破損時にサーバー無償交換
・引っ越し時に新しい同等機種へ無料で交換
エブリィフレシャス 契約から2年以上経過後のサーバー交換は5,500円

購入プランで支払いを終えるよりも早いタイミングで、新品に交換できます。

店頭契約の場合は、営業の話に乗せられてつい詳細の確認を怠りがちです。

契約書をよく見て、リース契約(レンタル)かローン契約(購入)か必ず確認しましょう。

卓上ウォーターサーバーはコンパクトでスリムに見えるのがメリット

おしゃれな卓上ウォーターサーバーがいい場合、コンパクトでボトルが見えないスリムなタイプを選びましょう。

ウォーターサーバーをおしゃれに見せるためのポイントは3つあります。

  • 生活感が出ていない
  • 周囲のインテリアに馴染む質感
  • 圧迫感のない高さ

ウォーターサーバー単体で見ただけでなく、実際に部屋に置いた場合をイメージすると失敗しにくいです。

ボトルが見えないデザインは生活感を隠せる

ボトルやタンクが見えないデザインは、生活感をなくせておしゃれな印象です。

水ボトルは実用的なデザインで、インテリア性はありません。

大きさがあり、本体よりも目線の高さに近く目立つため生活感が出やすいです。

ボトルが見えない、おすすめの卓上ウォーターサーバーは6機種あります。

機種 給水タイプ デザイン
エブリィフレシャス ミニ 浄水型(水道水補充) 水タンク内蔵
ウォータースタンド アイコン 水道直結型 貯水タンクなし
楽水 水道直結型 貯水タンクなし
フレシャス デュオミニ 宅配水 水パック設置場所は本体に内蔵
シンプルウォーター 宅配水 水パック設置場所は本体に内蔵
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ(ショートタイプ) 宅配水 選べる3色のボトルカバーで目隠し

水道直結型は給水タンクがなく生活感は出ませんが、水道栓から配線を伸ばします。

配線が目立ってインテリア性を損ねないよう、設置場所は十分な検討が必要です。

宅配水の卓上ウォーターサーバーの場合、水はボトルではなくパック型だと本体内部に隠せる場合が多いです。

マットな質感とカラーは周囲のインテリアに馴染みやすい

ツヤを消したマットな質感は程よく存在感があり、周囲と色調を合わせればインテリアに馴染みやすいです。

好みの色を選ぶのはもちろん、質感にこだわりがあるかもおしゃれな卓上ウォーターサーバーを選ぶ際のポイント。

よくある家電の無機質な質感だと、カラーを合わせても事務室や病院待合室の雰囲気になりがちです。

質感や色にこだわるなら、以下の卓上ウォーターサーバーから選びましょう。

機種 質感 カラー
エブリィフレシャス ミニ 高級感のあるマットな質感 マットホワイト、マットブラック
フレシャスデュオ ミニ 渋みのある金属調のマットな質感 メタリックブラック、カッパーブラウン、スカイグレー
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ(ショートタイプ) フロントパネルのつや消し加工で周囲に馴染みやすい プラチナシルバー、ピュアホワイト、ベビーピンク、プレミアムブラック

幅だけでなく高さもチェック!圧迫感のない小さいサイズがおしゃれ

卓上ウォーターサーバーを検討する際は、圧迫感のない高さかどうかも確認しましょう。

棚なら周囲の家具とのバランス、テーブルに置くなら座った状態でどう感じるかが重要。

特に水ボトル込みで高さ80cmを超える機種は、圧迫感が大きくテーブル置きには不向きです。

高さ、幅ともコンパクトな卓上ウォーターサーバーは以下の3機種。

機種 大きさ
ウォータースタンド アイコン 幅18cm×奥行き34cm×高さ38.5cm
エブリィフレシャス ミニ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
フレシャス デュオミニ 幅25cm×奥行29.5cm×高さ47cm

ウォータースタンドは給水・温水タンクが不要のため、特に小ささを求める人に向いています。

エブリィフレシャス ミニ、フレシャス デュオミニは前面部が円筒形のため圧迫感が少ないです。

長さを測るメジャーや定規が近くにない場合は、以下の高さを参考にしてください。

  • ダイニングテーブル:天面まで約70cm
  • ダイニングチェア:座面まで約40cm
  • こたつテーブル(床座り対応):天面まで約35〜40cm
  • iPad(無印):約25cm

赤ちゃんのミルク作りには卓上ウォーターサーバーが便利!選ぶポイントは2つ

赤ちゃんのミルク作りのために卓上ウォーターサーバーを導入するなら、以下の2点は外せないポイントです。

  • 契約期間の縛りがない、または短い機種を選ぶ
  • 安心を求めるならRO水または水道水の浄水タイプ

おしゃれさや月額の安さに目がいきがちですが、調乳がメインの用途で2つのポイントを外すと損をする可能性があります。

ミルク作りメインなら使う期間が短い場合あり!契約期間の短さで選ぶ

高頻度でミルク作りが必要な期間は意外と短く、離乳食がメインになる1歳頃には使わない可能性があります。

使わないのに水が届いたり月額料金を払ったりするのは避けたいところ。

契約の縛りがなく、または短い卓上ウォーターサーバーを選べば解決します。

機種 契約期間 解約料
クリクラサーバーS なし いつでも無料
ウォータースタンド アイコン 1年 1年未満:9,900円
1年以上:無料

クリクラのクリクラサーバーSは、入会・解約とも費用がかからず契約の縛りもありません。

無駄な出費なく好きなタイミングで解約できるのは大きなメリットです。

おすすめの中ではシンプルウォーターも契約期間なしですが、サーバーを購入するため短期利用には向きません。

安心を求めるなら不純物を徹底的のろ過するRO水や浄水型を選ぶ

赤ちゃんのミルク用なら、不純物や余計なミネラル成分を含まないRO水や浄水型がおすすめです。

ミネラル成分は赤ちゃんの未発達な消化器官に負担がかかり、下痢をしてしまう場合があります。

天然水のミネラル成分は様々な種類があり、相性の良し悪しは赤ちゃんによるため不安な人は避けた方が無難です。

赤ちゃん用に安心して飲ませられる水なら、ミネラル成分の濃度が非常に低い超軟水や純水を選びましょう。

超軟水とは?

水の含まれるミネラル成分の濃度によって、水は硬水と軟水に分けられます。

  • 硬水…ミネラル成分120mg/L以上
  • 中硬水…ミネラル成分60mg/L以上120mg/L未満
  • 軟水…ミネラル成分60mg/L未満

参照元:WHO

超軟水は、WHO(世界保健機関)で正式に定義されてはいませんが、海外メーカーでは40mg/L以下としています。

宅配水で、超軟水(純水)が飲めるのは以下の2機種です。

機種 水の硬度
アルピナウォーター 0.1mg/L未満
クリクラ 30mg/L

なお、水道水の硬度は地域により異なります。

東京大学の調査によると、日本で中硬水以上の水道水が出るのは以下の地域です。

  • 栃木県
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 千葉県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 熊本県

参照元:東京大学

上記以外なら、水道水を浄水するタイプも安心して選べます。

卓上ウォーターサーバーの置き場所おすすめは?重さと奥行きに注意!

卓上ウォーターサーバーの置き場所は、メンテナンスがしやすく安定して置ける場所がおすすめです。

耐荷重が気になる場所なら、ウォーターサーバー本体に加え入る水の重さも考慮しましょう。

どこに置く場合でも、背面は壁から最大15cm・左右は5cm程度の隙間が必要です。

耐荷重を気にせず、奥行があっても周囲に空間を作りやすい置き場所は以下のとおり。

  • キッチン
  • テーブル
  • リビングの棚
  • 寝室の棚やミニテーブル

注意点もあわせて詳しく確認してみましょう。

奥行きがあり水道栓が近いキッチンはどの機種でも起きやすい

キッチンは作業がしやすいよう奥行きが確保されているケースが多く、最もウォーターサーバーを置きやすい場所です。

水道栓からも近いため、美観を損ねず水道水型サーバーの配線もできます。

可動式の棚では不安定なため、大型のレンジラックやキッチンボードに置きましょう。

キッチンに置く際の注意点は以下の2点。

  • 熱を発する家電から離して置けるか
  • 常時電源を入れて置けるコンセントが確保できるか

近くに熱源があると、タンクの水が温まりやすく無駄に電力を消費します。

電源は常に入れておかなくてはならないため、コンセントの数に余裕があるかも事前に確認してください。

棚に置くならボトル交換がスムーズにできるスペースを確保する

棚に置く場合、ボトル交換をスムーズにするため左右に高い物や家電がない環境が望ましいです。

水ボトルは最大12kgもあり、スペースが狭いと姿勢が不自然になり足腰を痛める原因に。

背面のほこり取りなどメンテナンスもしにくいため、使うのが億劫になってしまいます。

一般的な卓上ウォーターサーバーなら、四方50cmの空間が確保できる場所を選びましょう。

無理そうなら、スリムでボトル交換不要のウォータースタンドのアイコンが向いています。

卓上型ウォーターサーバー最大のデメリットはタンク容量が小さいこと

卓上ウォーターサーバーは気軽に置けるサイズ感が魅力ですが、コンパクトな分給水・内部タンクも小さいです。

内部タンクが小さいと、以下のデメリットが発生します。

  • 水ボトル(パック)の交換、水の補充頻度が高く面倒
  • 連続使用すると温水・冷水がすぐに適温ではなくなる

卓上ウォーターサーバーを選ぶ際、上記以外にもあらかじめ妥協しなくてはならない点もあります。

トールサイズの床置きよりも転倒・落下など破損リスクが高い

卓上ウォーターサーバーは、トールサイズよりも軽量でバランスを崩しやすいです。

  • ボトル交換時にぶつけて本体が転倒する
  • テーブルを拭いた時に落下する
  • 幼児が体重をかけて転倒

置く場所や家庭によってリスクが場合があるため、置きたい場所が本当に大丈夫な場所かよく確認しましょう。

コンパクトにするため機能が限られている

卓上ウォーターサーバーは、コンパクトな分だけ機能が最小限の機種も多いです。

温冷機能があればいい人なら問題ありませんが、より充実した機能性が欲しいなら物足りない場合も。

卓上型だけで比較すると分かりにくいですが、サイズの選択肢を広げるともっと魅力的な機能を持つ機種もあります。

消費量が多い家庭・機能面を重視したい人は床置き型が向いている

卓上ウォーターサーバーのデメリットが気になる人は、床置き型(トールサイズ)も選択肢に入れてみましょう。

今回おすすめした卓上ウォーターサーバーのうち、トールサイズの展開もある3機種について比較しました。

エブリィフレシャス

ミニ トール
水の温度 水の温度
冷水:5~10℃
温水:80~85℃
(エコ機能時)
ECO冷水:約10~15℃
ECO温水:約70~75℃
冷水:5~10℃
温水:80~85℃
高温水:85〜90℃
常温水
(エコ機能時)
冷水:約10~15℃
温水:約70~75℃
ひと月の電気代 410円〜 360円〜
カラー マットホワイト、マットブラック マットホワイト、マットブラック
タンク容量 貯水タンク:3.3リットル
冷水タンク:0.8リットル
温水タンク:0.9リットル
貯水タンク:5.7リットル
冷水:1.5リットル
温水:1.5リットル

タンク容量が大きく、水の温度設定も常温水や高温水が利用できるのがトールの特徴。

電気代も安くなり、手間だけでなく費用面の負担も減らせます。

フレシャスデュオ

ミニ トール
水の温度 冷水:5〜10℃
温水:80〜85℃
エコモード温水:70〜75℃
冷水:4〜10℃
温水:80~85℃
エコモード温水:65~75℃
ひと月の電気代 490円 330円〜
カラー メタリックブラック、スカイグレー、カッパーブラウン メタリックブラック、スカイグレー、ミルキーベージュ、ペールブルー、ローズトープ
タンク容量 水パック:4.7リットル
冷水タンク:0.8L
温水タンク:0.9L
水パック:7.2リットル
冷水:1.5リットル
温水:1.5リットル

トールは選べるカラーに優しいパステルカラーが3色ラインナップ。

使える水パックは7.2リットルサイズとなり、交換の手間が少なく水代も抑えられます。

プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ

ショート ロング
水の温度 冷水:約6℃
温水:約85℃
冷水:約6℃
温水:約85℃
ひと月の電気代 630円〜 500円〜
カラー プラチナシルバー、ピュアホワイト、ベビーピンク、プレミアムブラック プラチナシルバー、ピュアホワイト、ベビーピンク、プレミアムブラック
タンク容量 冷水:2.5リットル
温水:1.35リットル
冷水:2.5リットル
温水:1.8リットル

温水の容量、電気代が異なりますが、他2機種と比べると大きな差はありません。

いずれの機種にも共通するのは、大きい方が電気代が抑えられる点。

カラーが豊富だったり、水の温度設定が細かくできたりと魅力も多いです。

サーバーレンタル代も変わらないため、置き場所に困らないならトールサイズも候補に入れましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる