FOOD ACTION NIPPON

株式会社フォーシーズ選定
2019年度受賞産品

タカノプリンセス

産品名(商品名)
タカノプリンセス
企業・団体・組織名
ナチュラルファームタニグチ
所在地
広島県庄原市高野町中門田 146-24
産品の種類
一次生産物全般
URL
産品に関するPRポイント
真夏に美味しいイチゴが食べられます。五感で味わうイチゴです。
国産原材料のこだわり
夏秋イチゴは元来、業務用として使われ酸っぱいもの美味しくないものと思われていましたが、信州大学の大井先生が開発された信大bs8-9というイチゴがこの概念を覆しました。そして特別な栽培方法により可能な限り糖度を高めブランド化したのがタカノプリンセスです。
開発背景や製法のこだわり
イチゴの世話は自分の娘たちだと思って日々手入れをしております。この品種は本当にちっちゃな女の子のようで少しでも彼女の気に入らないことがあればへそを曲げるし、虫をつけたり病気になったりと私の思った通りになかなか育ってくれません。なので機嫌を伺いながら私の思うほうへ誘導するみたいな駆け引きを日々行いながら栽培しております。
生産者の特徴
中国山地の豪雪地帯、庄原市高野町へIターンで移住してきました。もともと農業とは無縁の生活でしたが東北大震災を機に農業へ関心を持ち6年前に独立しました。安心、安全、美味しいをモットーにイチゴ作りに励んでいます。
一覧へ戻る