FOOD ACTION NIPPON

株式会社オンワード樫山選定
2019年度受賞産品

ブランデーケーキ(スタンダード)

産品名(商品名)
ブランデーケーキ(スタンダード)
企業・団体・組織名
有限会社ロイヤル (連名:創作洋菓子のロイヤル)
所在地
山口県宇部市南小串2丁目4-2
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類、調理冷凍食品、レトルトパウチ食品他)
URL
産品に関するPRポイント
半世紀変わらぬ製法のふわしっとりのブランデーケーキ
国産原材料のこだわり
店主が修行時代から作り続けて61年。焼き立てのパウンドケーキに、お玉で一つ一つ丁寧にブランデーシロップを掛ける昔ながらのブランデーケーキは、半世紀の時を経て一つの個性となりました。スタンダードからエクセレントXOまで、それぞれに使用するお酒の個性を楽しんでいただける個性的なブランデーケーキです。
開発背景や製法のこだわり
昭和31年から作り続けるシンプルな製法、昔ながらのブランデーケーキの製法は、焼き立てのパウンドケーキにブランデーシロップをお玉で一つ一つ丁寧にかけて、銀紙で包みます。昔の洋菓子店では当時はごく普通のブランデーケーキを作る光景でした。しかしながら、その洋菓子店のシンプルなブランデーケーキは世の中から姿を消し、霧吹きで吹きかける機械製のものや、しっかり水分を染み込ませるもの、高級なバターケーキ生地ベースにフルーツミックスの入ったものなど、新しく進化を遂げたものが主流になっておりました。気が付けば、当店のブランデーケーキは、お酒の存在感を引き立たせる個性的で希少な存在となっていました。
生産者の特徴
昭和48年創業の山口県のロイヤルの店主薬師寺文夫は、その修行時代を九州で過ごしました。昭和31年には、16歳で第1回全九州山口県洋菓子展示大品評会で福岡県知事賞を受賞。ブランデーケーキには感謝状を授与以来、ブランデーケーキのとりこになりました。
その後、ロイヤルを創業以降、20回全国菓子大博覧会にて、全菓博大賞、名誉金賞などを受賞、第21回全国菓子大博覧会でも、技術優秀賞、名誉会長賞を受賞しました。
一覧へ戻る