FOOD ACTION NIPPON

2019年度入賞産品

ドライエイジング萬幻豚

産品名(商品名)
ドライエイジング萬幻豚
企業・団体・組織名
株式会社さの萬
所在地
静岡県富士宮市宮町14-19
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類、調理冷凍食品、レトルトパウチ食品他)
URL
産品に関するPRポイント
この豚がどこまで美味しくなるのか、ワクワクがとまりません。
国産原材料のこだわり
「肉屋として、日本一美味しい豚を売りたい。」という思いから、養豚のプロとともに一緒に開発したのが萬幻豚(まんげんとん)です。おかげさまで美味しい豚ができました。「でも、もっともっと美味しくなるはずだ。」と思い、水分量が多い豚肉には難しい熟成に挑戦して出来上がったのがドライエイジング萬幻豚です。
開発背景や製法のこだわり
萬幻豚の最大の拘りは餌にあり、油脂添加をせずにさつま芋や大麦などの麦類を25%配合した良質のでんぷん質を多く含む餌を与えています。また、一般的な豚の肥育期間よりも30~50日長くストレスをかけないようにして、離乳期、仔豚期、育成期、出荷時、枝肉状態での全5回の選別を経ている豚です。うま味成分は黒豚や他の銘柄豚と比較して2倍近くあります。この豚を、当社が日本で初めて開発したニューヨークメソッドのドライエイジングビーフの熟成技術と最新のICT/IOT管理された熟成庫によってドライエイジング萬幻豚として仕上げています。そのうま味は、ポテンシャルの高い萬幻豚のさらに2倍近くのうま味成分を引き出しています。
生産者の特徴
不二求心の心情のもと技術革新を常に心がけています。2014年:外食アワード2013にて、ドライエイジングの開発普及により食材事業者部門賞を受賞。2018年:ドライエイジング豚肉の熟成過程における香気変化の解析というテーマで、日本食品科学工学会第65回大会にて論文発表をいたしました。2019年:はばたく中小企業・小規模事業者300社 に、「需要獲得」「ものづくり」分野で選定されました。
一覧へ戻る