FOOD ACTION NIPPON

2019年度入賞産品

ジンジャーえのき

産品名(商品名)
ジンジャーえのき
企業・団体・組織名
国見えのき協同組合
所在地
福井県福井県福井市鮎川町92-1
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類、調理冷凍食品、レトルトパウチ食品他)
URL
産品に関するPRポイント
えのきの特性を知り尽くした生産農家が作った他には無い逸品
国産原材料のこだわり
自家生産の無農薬えのきを使い、生姜をベースに独自の味付けで美味しく仕上げた、えのきの醤油煮です。ちょっと辛い唐辛子入り、海の香りのする茎わかめ入りもあります。子供から大人老人までご飯の友としてそのままで食べられますし、酒の肴や炊き込みご飯の具、又大根おろし、卵焼きなどと和えたりと食材にも適します。
開発背景や製法のこだわり
えのきは、すべて国産杉材(おもに福井県、岐阜県産杉)のおが屑、福井県産米糠、もみ穀だけで生産します。コーンこぶは使用して無いので、えのき本来の味風味、食感(シャキシャキ感)歯ごたえがあります。又無農薬なので安心です。しょう油は石川県の直源(株)さん、生姜は高知県産であとは自家栽培の唐辛子目の前の海で採れたワカメの茎です。背景としては、自家生産したえのきの美味しい部分が市場価格的にはあまり良くなく廃棄される事が多々あった為、消費者の方々に美味しいえのきを知ってもらおうと思い始めた。製法では、食品添加物は使わず、梅を使用して味を調えています。 ネーミングはインパクトが有り覚えやすい様にと考えました。
生産者の特徴
えのき生産を始めて役40年、こだわりの生産方法で地元福井を中心に関西圏に販路を拡大しながら生産販売してきた。大規模産地に対抗する為小規模だからこそ出来る小回りのえのき加工にも積極的で、他に独自製法の乾燥えのきもある。
一覧へ戻る