FOOD ACTION NIPPON

2019年度入賞産品

のむお酢

産品名(商品名)
のむお酢
企業・団体・組織名
株式会社まつもと薬局
所在地
北海道帯広市西18条北2丁目29-6
産品の種類
調味料(味噌、醤油、調味料関連製品他)
URL
産品に関するPRポイント
十勝で育った果実をふんだんに使用"健康作りに役立つお酢”
国産原材料のこだわり
まつもと薬局管理栄養士、薬剤師監修ののむお酢はブルーベリー、ラズベリー、梅の3種で十勝産果実100%使用。1瓶110gの原液で濃厚な果肉入り果汁50%を含み、サイザー割りからお料理にまで幅広く利用できます。砂糖不使用、大匙1杯で1日の必要量が摂取できるまつもと薬局オリジナルの商品です。
開発背景や製法のこだわり
健康の為に美味しいものを諦めるのではなく、美味しく健康の為になる商品を開発し、みなさまにご提案したいという思いから、開発しました。地元十勝の果実を1つ1つ丁寧に手摘みして作っています。既存の酢と果汁をブレンドし砂糖を加えるというよくある製造方法ではなく、ラズベリー、ブルーベリー、梅それぞれを1~2か月ほどじっくり時間をかけ発酵させて作ります。発酵させることでお酢でありながら、果実の程よい風味やマイルド感が味わえます。さらにポリフェノールを130㎎以上、クエン酸1100㎎以上と多く含み健康作りに役立ちます。
生産者の特徴
ブルーベリー、ラズベリーは北海道帯広市岩内町にある、小果樹を中心に、野菜も栽培している ときいろファームで、化学合成農薬・化学肥料は使用せず大切に育てられています。豊後梅は新得町で生産しており、日本最北の梅です。十勝の気候を生かし、味はとても マイルドです。のむお酢は、まつもと薬局と、ときいろファームの地域への思いや十勝の食材の素晴らしさからうまれた、まさに身土不二を基本とした果実酢です。
一覧へ戻る